いちご鼻の肌質による正しいケア

私は10代後半になってから、鼻ニキビで悩むようになりました。

 

もともと、父親譲りの脂性で、思春期の頃にはニキビで悩んではいました。しかし、できるのは頬やおでこ周りで、鼻にできたことはほとんどありませんでした。また、適切な洗顔方法やクリームなどで、高校生になるとその様なニキビは目立たないくらいになっていました。

 

しかし、安心していたのも数年で大学3年生の終盤になると、今度は鼻ニキビで悩まされるようになりました。頬やおでこには目立つニキビはできないのに、なぜか鼻に大きなニキビができてしまったり、この頃になると、就職活動をしていたので、毎日のようにしっかりとしたお化粧をしていたので、いちご鼻になってしまうことも多々ありました。

 

いちご鼻になった時に自分で行う対処法としては、就職活動以外ではしっかりとしたメイクはしないことです。そうしないと、メイク以上の強力な化粧落としで、しっかり化粧を落とさないと、更なる黒ずみになってしまうと考えたからです。
また、洗顔や化粧水も鼻の周りを優しく洗うだけにして、なるべく鼻に負担をかけないようにしていました。
私は毛穴パックなどを使用しても、なかなか効果がなかったので、毛穴パックは使わないようにしています。

 

この様なことを実践していると、3ヶ月くらいで、大分目立たなくはなりますが、定期的にいちご鼻や鼻に大きなニキビができてしまうので、根本的な解決にはなっていません。そのため、鼻のケアに役立つ美容液や洗顔料などを知りたいし、実践してみたいと思っています。